上半身も一緒に使って肩甲骨周辺を動かす

肩甲骨周辺を動かした方がいいのはわかっているけれど…
どいう動きがいいのかわからない
言われているほど動いていない氣がする

なんてご相談多いんです

肩甲骨周辺はいろいろなアプローチ方法があり
どれが正解とかではなく、いろいろ行ってみると
動かしやすい動き、動かしにくい動き…が分かってきます
動かしにくければ動かしにくいほど、自分に必要な動きです
動かしにくい動作がみつかれば、喜びましょう(笑)

illust-ac

座って行ってもOKですが
腕だけになりやすいので、背中もしっかり動かしましょう

<やり方>
1.肘を引いた状態で手のひらを上向きにし、背筋を伸ばす
2.背中を丸めて、肩甲骨の間を広げ腕を伸ばし、手の甲を合わせる
繰り返し行う

ポイントは肩甲骨を動かしている意識で動くこと
腕の動きではありません
コチラ↓ブログで紹介していますが、腕は肩からではなく鎖骨から
首の下の鎖骨の付いている部分からが、腕です

何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました