背骨のスキマを広げるつもりで

昨日ブログでお伝えした

背骨のブロックをひとつひとつずらしていくことで
背中の動きがなめらかに&キレイに動くとお伝えしました

この意識を使うオススメの動きはyogaの”キャット&カウ”

キャット&カウとは背骨を丸めたり、反らしたりする動き
コチラがキャット…猫のポーズ

illust-ac

コチラがカウ
牛…らしいですが、イマイチ私は謎です(笑)

illust-ac

この二つの動きは有名なので
見たこと、聞いたことある人が多いかと思います

キャットの動きのときは
背骨側の骨と骨…ブロック間が少しずつ広がり
背骨全体が丸くなり背中が全体的に伸び

カウの動きのときは
お腹側のブロック間が少しずつ広がり
身体前側(お腹側)が伸びていく動き

骨の意識で動くことで
身体の後ろ側や前側の伸びを感じやすくなります

ポイントはお尻の尻尾から動かすこと

尻尾から誘導していくといいですよ
応用としては
椅子に座っていても、丸める反らすはできるので
座りっぱなしでキツイときは、動かしてみてくださいね


何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました