骨と骨のスキマを保つ

illust-ac

美姿勢で重要なのは「骨間のスペース」
上記イラストは骨盤とその上にある背骨です
左はスペースが本来の位置で保たれていて、ご機嫌な感じ
右はスペースがバラバラになっていて、ちょっと支えるのツライという感じ

バラバラになってくると
 ✔骨と骨が当たってイタイ
 ✔骨と神経が当たってイタイ
などの不調の原因になってきます

姿勢を正すとは、骨と骨のスキマを保つこと


ですので、表面上伸びるのではなく
 ✔骨を引き上げるイメージ
 ✔関節と関節を離すイメージ

で身体を伸ばすと姿勢改善につながります


骨のイメージは難しいかもしれませんが
普段動かしている、関節はイメージしやすいと思いますよ



何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました