硬くなった背筋に刺激を入れる

猫背気味など前かがみの状態が続くと肩周辺が硬くなります
ですがそれは背中側の話
身体は3Dなので、背中側が動かない=前側も動かないという状態です

身体の前側が動かないというと、イメージがわきにくいですが
要は「体幹の動きが悪い」ということ

体幹の動きとは…
ゴルフやテニス、ボートをこぐなど、身体の幹の部分(手脚を除いた部分)を
使うねじりの入った動きのこと


ねじりは腹斜筋では?と思う事なかれ
背骨も動くから、腹斜筋も使えるのです🙂

前かがみの状態=背中が丸くなった状態
ということは
背中をグッと反らすことで、丸まった胸椎が伸び、柔軟性が高まります

illust-ac

やり方
1.骨盤幅で手のひら・胸・足先を壁につけて立つ
2.胸が壁から離れないように、ゆっくりと腰を落としていく
3.同じ速度で元の姿勢に戻る

以上です
カンタンですが、ポイントはゆっくり行うこと

背中が硬くなりすぎている人は、最初腰が落ちなかったり
下がってもほんの少しだったり…
ならないと諦めずに、氣長にどうぞ


何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました