背中…特に肩甲骨周辺をほぐす

背中を使いつつ、特に肩甲骨周辺をほぐします

横向きに寝転び
手のひらと膝を重ねる
上になっている手を目線で追いながら
背中側の床にタッチ

ポイントは膝と膝は離さないこと

上の手を動かすと、骨盤が倒れ膝がパカっと離れることが多いです
膝はくっつけたまま行いましょう


何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました