プレ・ハンドレッド

ピラティスの動きで、ハンドレッドというものがありますが
その完成形になる前…の動きです

illust-ac

イラストのように、仰向けテーブルトップポジションから、上体を起こします


「起こす」という表現が誤解をまねきますが
上に持ち上げるのではなく
背中側が伸びるイメージで
指先を遠くに引っ張られるので、背中が浮いたという感覚

で行うと、身体が動かしやすいです


持ち上げるイメージは
身体にグッと力をいれて、よいしょっと浮かす感
身体が重く感じるんです

ピラティスは身体をしなやかに動かします(動かせるように練習する)
するすると指先に誘導されて、頭が浮いていた
というしなやか感で行ってみてくださいね




何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました