【美脚になる方法3】股関節をストレッチする

脚の筋肉は、骨盤から脚についているものが多くあります

ということは
股関節を動かす時に、それらの筋肉を使うということ

 ⇒股関節が動かないというのは、それらの筋肉は休んでいるということ

股関節周辺をストレッチすることで、脚の筋肉が使いやすくなり
脚を細く、バランスの取れた脚にすることができます

美脚になるには重要な内もも☟
コチラを先に知っておいて欲しいです

この筋肉は、骨盤から太ももに向かって付いている筋肉
股関節を跨いでいます
ということで、股関節を緩めることで、内ももも使いやすくなります
有名なイチローストレッチをご紹介 ←検索したらこんな名前がついていました(笑)

Photo-ac

引退されましたが、イチロー選手がよくされていたストレッチ
内ももが重要と知っているからこそ、よくされていたんでしょうね

やり方
肩幅の倍くらいに、脚を開く
腰を落として膝を上から掴み、股関節と引き離すように少しつま先方向へ膝を引き出す
その長さを保ったまま、じわじわと広げていく

この時上体にひねりが入るので同時に背中のストレッチ効果もあります

股関節周りを刺激するので、腰痛改善、姿勢改善、代謝アップ
血中リンパも流れがよくなり、むくみの改善につながります

お得感満載のストレッチですよ


コメント

タイトルとURLをコピーしました