【美脚になる方法1】内ももってどんな筋肉か知る

内ももが、ゆるゆる・たるたるしていませんか?

太ももは筋肉量が多く前後左右、色々な方向から丁寧に
ストレッチや筋トレを行うと、バランスのいい脚になります

その中でも、内ももは鍛えにくいと言われているので
内ももを使えるようになる=美脚になる と言えます

まずは、カンタンに内ももの筋肉を紹介します

美脚にはうちももが大事です

まずは『内もも』の確認
筋肉的には『内転筋』という呼び方していますが
↓の通り、複数いるので筋群という言い方もします

トレーニングしにくい部位とも言われています

illust-ac

恥骨のところから、内ももに向かって付いていて
ココの筋肉が硬く使いにくくなると、恥骨が下に引っ張られ姿勢が崩れていきます

ということは
姿勢をよくするには、恥骨周辺の筋肉を引き上げる意識
要は骨盤底筋を引き上げるです
さらに…
うちももの筋肉も引き上げる感覚を追加すると姿勢崩れは防げる💡
ということです

コメント

タイトルとURLをコピーしました