二の腕の振りそでに即効果!マッサージは”力こぶ側”を行うべし!

※2021年01月02日に公開した記事です
加筆修正して2021年08月11日、2022年05月13日に再度公開しました

薄着からそろそろ半袖に切り替わる季節は
二の腕のが氣になる時季でもあります

レッスンでも「二の腕はどうずれば引き締まりますか?」
という質問が増える時季でもあります

二の腕は一日にしてならず。と言いたいところですが
実はマッサージを行う場所にポイントがあります

最後まで読んで、脱振りそで生活!しましょう

この記事は以下のような人にオススメ!!
 ☑二の腕のたるみ(振りそで)が氣になる人
 ☑二の腕が去年よりも太くなったと感じる人
 ☑半そでを着るのに抵抗がある人
 ☑今年はノースリーブを着たいと思ってている人

”力こぶ側”をマッサージする

結論からいうと
二の腕を引き締めるためには、”力こぶ側”をマッサージ”する

二の腕には、力こぶが出る側と、その反対側があります
女性が氣になるのは反対側の方ですが、マッサージは(特に)力こぶ側を行います

手を使う時、力こぶ側が縮み反対側が伸びているという状態です
この状態が身体に定着し
いわゆる二の腕のたるみ(振りそで)が発生します

力こぶ側をしっかりマッサージすることで力みが取れ
力こぶ側とたるみ側の長さが整う(本来の長さに戻す)ことが振りそで解消の第一歩

二の腕マッサージ図解

二の腕が太くなる理由は姿勢!!

実は、二の腕の太さには姿勢が一番影響しています

二の腕の見え方ポジション

☝写真でもわかるように
身体の横に腕がある場合と、身体の前に腕がある場合

身体の横にある方が、二の腕がほっそり見えます

腕が太くってという人は
・普段の姿勢が猫背気味で腕が前にきている
・腕を良く組む
・バックを身体の前でもつ
などのクセがあると思います

体重は増えていないのに、二の腕が太くなった氣がするときは
普段の姿勢・バックの持ち方などの問題かもしれません

姿勢が良いと、血流がよく老廃物が溜まりにくいので、二の腕も常にスッキリし
姿勢が悪いと、血流が滞り老廃物も溜まるので、二の腕は自然に太く成長します

姿勢は一日では治りませんが意識して過ごしつつ
力こぶ側をマッサージすることで、流れや姿勢の改善へと繋がります

PCやスマホ作業時の腕とボディの配置を見直す

姿勢が二の腕に影響大なので
マッサージと共に行って欲しいのは、身体とPCの位置関係の見直し

離れすぎていると、肩を丸めて猫背体勢で作業するため
二の腕を太くたくましく育てる環境になっています

二の腕を細く引き締めるには
PCと自分の距離を近くし、姿勢をよくしておくことが大事

小さなお子さんは、前抱っこよりおんぶの方が二の腕にも優しく腰痛にもなりにくいです

まとめ

力こぶ側に力が入りすぎていると、姿勢改善がしにくくなるので
腕を多く使った日、なんだか腕がダルク感じる時は、力こぶ側をマッサージしておきましょう

普段の姿勢見直しは、自分が一番費やしている時の姿勢を意識
チョット直すだけでも、時間が長い分、効果も大きいです
今年の夏は
Tシャツ・タンクトップ・ノースリーブ
じゃんじゃん二の腕をだしてオシャレを楽しみましょ

Mieをサポート(Donation:投げ銭)する

この記事を読んで
「役に立った」「面白かった」など何かしらお役に立てたのなら嬉しいです
応援よろしくお願いします
※画像をクリックすると、Donaitionページへ飛びます(PayPal使用)
 金額は100円~自由に設定いただけます

投げ銭、PayPalへ飛びます

レッスンなどのお問い合わせ・ご予約は
LINEまたはお問合せフォームのどちらかからお願いします

LINEのお友だち追加後
お名前・ご連絡がつくお電話番号・ご希望の日時をご入力の上、お送りください



コメント

タイトルとURLをコピーしました