寝転んで肩甲骨をゴリゴリ動かしほぐす

Illust-ac

仰向けに寝て肩甲骨を感じながら動かすことで
肩周り全体をほぐしていきます

やり方
1.肩甲骨と肩甲骨の間に、クッション・丸めたタオルなどを置く
2.両手を天井側に持ち上げる
3.肩甲骨を床に当てるように、腕を左右交互に上下に動かす

ポイントは出来るだけ肘を曲げずに行うこと

肘を曲げると肩甲骨が動く感じがわかりますが
 ✔背中の筋肉を使う
 ✔腕全体を動かす筋肉を意識する
ために、肘を曲げずに行います

これにより
 ✔背中のハミ肉が減る
 ✔姿勢がよくなる
 ✔肩こりや五十肩と縁遠くなる

などの効果があります

コチラ☟にも記載していますが
肩甲骨は鎖骨と繋がっています

”腕”を動かすには鎖骨も動かす
鎖骨を動かすと肩甲骨も動かす

肩甲骨が意識しにくい人は
鎖骨を動かす感覚からでOKです

何か参考になれば幸いです

プライベートレッスンやグループレッスン承っています
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・ご予約は
LINEまたはお問合せフォームのどちらかからお願いします

LINEのお友だち追加後
お名前・ご連絡がつくお電話番号・ご希望の日時をご入力の上、お送りください

 身体への意識

コメント

タイトルとURLをコピーしました