寝ながらストレッチで股関節柔軟性UP

股関節はくるくる回る関節ですと前にお伝えしました

股関節の柔軟性は普段の姿勢から、腰痛や頻尿、下っ腹が出るなどなど
身体のトラブルに関係していることが多くあります
ですので柔軟性を高めておいた方がいい場所

とはいえ股関節が硬い人や運動からしばらく離れていた人が
負荷の大きなストレッチを行うと、痛めるリスクもあります

そこで、寝たままでほぐす動きをご紹介します
これはほぼ毎回レッスン中、動きの合間に行っています

※股関節に痛みや違和感を感じる人は無理をせず、小さく動かしてみましょう
それでも氣になる痛みや違和感があるときは中止して
病院へ行くことをオススメします

寝ながらの利点はカンタンというだけではありません
 ✔股関節周りにはリンパが多く通っていて、股関節周りをほぐすことで疲れが取れやすくなる
 ✔寝転んで行うとイロイロな筋肉の力が抜け、ストレッチがより効きやすくなる
なんて効果があります

illust-ac

やり方
仰向けに寝転び、膝の上に手を添え膝を回す
反対回しも行う

言葉で説明を書くとこれだけなのです
それくらい簡単
というか説明が要らないかも(笑)


何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました