ベタベタした臭い汗をかいたら、まず喜ぶ(笑)

ご存じですか?汗に2種類あること

ひとつは
運動中・熱い時にバッと出てくる汗
臭いはなく、水のようにしているもの
(体温を下げるためにかく汗)

もうひとつは
ゆっくりした動き(ヨガやピラティス等)のとき
じわじわとかきベタベタしていて臭い汗

Photo-ac

このベタベタした臭い汗をかいたら、まず喜びましょう(笑)
なぜならば…


この臭いは、身体から出る老廃物が含まれている
 =デトックスできたから


臭いの正体は
 ✔体内に溜まった老廃物
 ✔毛穴に詰まった皮脂
などのいわゆる『毒素』を排出していたのです
だから、臭いんですね💦

ですから、臭い汗をかけたとまず喜ぶことが大事(笑)
いや~汗かいた😥なんていうのは
せっかくの毒出しを拒否っていることに
まずは喜んで頑張ってくれた身体をいたわりましょう

次にすることは
その臭い汗をさっさとふき取るです

これは汗の内攻といって、汗が身体の中に戻ります😲
※サラサラの汗は体温調整の汗で、戻りません
せっかく毒だししても放置していたら、毒が身体に吸収されます

さて、ではこの汗をどうやってかくのか…
時間をかけてじっくり身体を温めると出てきやすい
急激な運動より有酸素運動などでじわじわ身体を温める ⇒ ✨ピラティス✨

運動前に水分を補給することで汗をかきやすくなり
老廃物が効果的に排出されます

何度も繰り返してベタベタ汗をかいていると
いつのまにか臭いの少ない汗に変わっていきます

それは老廃物がしっかり排出できたしるし

とはいえ、一度臭いが少なくなっても
食生活が乱れたり、体調が悪かったりすると
また臭い汗が出るようになります
定期的にベタベタ汗をかくことで
自分のバロメーターにもなり美肌にも近づきます


何か参考になれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました