頭の重み…+30㎏?

ご存じですか?
人間の頭は体重の10%…だいたい5~6㎏あります
ボーリングのボールと同じくらいですね

その重みが背骨の上に乗っていて
頭が前に1度傾くと負担が約0.5㎏ずつ大きくなるそうです

そうすると
頭を前に20度傾けると約10㎏、60度で約30㎏の増加

頭の重さが加わるので
60度傾くと30㎏+5~6㎏=35~36㎏


例えば
PC作業中20度傾いているとして15~16㎏
椅子に座って、背もたれにもたれかかっている状態の人を良くみますが
腹筋と背筋は使われていない姿勢のため
15~16㎏の重みを腰で支えています

これが60度傾けている人だと
毎日35~36kgの重みを
作業の間(7~8時間?)腰で支えていることに


もたれかかっている=骨盤を傾けているため
股関節や膝も使いにくい状態に、自らしているため
膝や股関節にも痛みが起こるようになります


60度傾けているのは、イラストのように
スマホを見ているときが一番なりやすいようです


スマホの角度を変えてあげるだけで
頭の傾き角度は変わり、腰への負担も減ります


腰痛の原因にココロ当たりのない人は
一度誰かに、PC作業中やスマホ時の姿勢をチェックしてもらうと
いいかもしれませんね

コチラ☟も参考にどうぞ

何か参考になれば幸いです

プライベートレッスンやグループレッスンは随時承っております
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ・ご予約は
LINEまたはお問合せフォームのどちらかからお願いします

LINEのお友だち追加後
お名前・ご連絡がつくお電話番号・ご希望の日時をご入力の上、お送りください

コメント

タイトルとURLをコピーしました