身体がイタミ続ける人と続かない人

カラダが変わったって感じた話

今から12~3年前、激しく追突されて
頭痛や吐き気、肩こりがひどく、診断はムチウチ
毎日整体に行って1か月が過ぎても半治まる気配はなし

起きてる時間はキツくてシンドイし

  • いつになったらキツくなくなるのか?
  • このまま一生、整体に通い続けないといけないのか?

こんなことをいっつも考えてて
友達と遊びに行くココロの余裕もなく

何をやっても楽しくない、そんなツマラナイ毎日

事故から数か月後、ピラティスを60分体験して帰るときに
「本当に私のカラダ?たった60分でこんな違うもの?」
「別のカラダみたいに軽くない?」
そう感じてめっちゃワクワクしたんです

カラダがイタミ続ける人と続けない人の違い

それから自分のカラダで実験して経験し
さらに数多くのお客さまとも接してハッキリと分かったことは
身体は使い方次第でシンドクない状態に戻っていける!
ということ

そして、イタミ続ける人と続けない人の違いは
誤解を恐れずにいうと
カンタンに諦める人と、諦めない人の違い

みんなね
「病院で治らん」って言われたとか
「老化」って言われたとかいって
カンタンに諦めすぎ!

もう少しあがいてみらん?

医者に言われたからって
「そうか…老化か、仕方ない」って納得して終われる?
終われないよね?
だってこっちは
毎日イタくて、キツクてシンドイ

このツライ状態が日常って
もうイタイことしか考えられなくなって
外出しても楽しくないから、だんだん出なくなって

そんなイタくてツライことしかない未来、イヤでしょ?

カラダには修復能力が備わってて
指をカッターで切っても、血は止まるし、日にちが経つと傷も分からなくなっていく
ただし、切った後、傷口汚くしてたとか、
血が止まったからってすぐに使ったら、
また血がでたり、傷口が変に目立ったり…

実は、ストレートネックや腰痛などもこれと同じ

骨折したらきちんとつながるように固定して動かさない
でも、そこで無茶してちょっとズレてくっついたら、
歪みが出来て動かすときに違和感がある

これがイタミの正体

骨折じゃなくても、捻挫も同じ
本来の形と違って、ちょっとだけ変形した形のまま過ごしてたら
最初は気づかないくらい、ほんのわずかな変形
でも、本来の形じゃないから、変形してずーっと引っ張って
何年も過ごしていくと?
気が付いたら【違和感】になっている

いま、あなたが感じている不調は
もう何年も前の、ほんの小さな怪我からスタートしてるかも知れない

何年も歪んだカラダだったら、戻すのも数年かかるかもしれない
でも違和感取るだけ、まずはイタミを無くすだけ、
そこに特化すれば、実はそんなに長い時間かからないことが多いんです

プライベートレッスンは違和感なくすお手伝い

セルフで行うと長い時間がかかるカラダのケア、ギュッと凝縮して
あなたの骨格にあった施術を行いカラダに変化を起こします

その後セルフケアを続けていくことで効果が持続、どんどん状態が良くなっていきます
60分の施術、ビフォーアフター写真がコチラ

60分施術変化写真

30代女性『今は腰痛が気になるけど、普段は肩こりがひどい』とのこと
60分の施術後「腰のツラさが10⇒0になった」と仰っていました!

カラダに変化起こしてみたい、興味ある!って方は
公式ラインからスタンプください

Aanannda 佐賀ピラティス・Yamuna®